ウォーレン・バフェットによろしく > マネックス証券の詳細データ&解説

マネックス証券の詳細データ&解説

マネックス証券

マネックス証券は、無料の投資情報が充実している、

業界を代表するオンライン証券のひとつ。


「会社四季報のオンライン版」が無料で読めるのはもちろんのこと、

世界的に有名なJ.P.モルガンの独立系リサーチ会社「TIW」が発行する、

個別銘柄&業界レポートやマクロ経済レポートが無料で読めるのが魅力です。


また、著書を多数出版しているマネックス証券の社長「松本大」さんの、

株式投資+aのメールマガジンとブログが無料で読めるのもポイント。

(口座開設料や口座管理料は無料で利用できます。)

公式サイトはこちら → マネックス証券


売買手数料 (1注文ごとに手数料が決まるコース)

成行(現物) 指値(現物) 信用取引

約定金額の0.105%
(最低手数料1,050円)

約定金額の0.1575%
(最低手数料1,575円)
手数料計算例
1注文の約定代金 成行(現物) 指値(現物) 信用
50万円 1,050円 1,575円
100万円 1,050円 1,575円
300万円 3,150円 4,725円
600万円 6,300円 9,450円
900万円 9,450円 14,175円
1,200万円 12,600円 18,900円

売買手数料 (1日の合計約定代金で手数料が決まるコース)

1日の約定代金合計額 現物取引 信用取引
〜300万円 2,625円
〜600万円 5,250円
以降300万円増える毎に 2,625円ずつ増加

Yahoo!ブックマークに登録


偉大な投資家に学ぼうリンク



偉大な投資家に学ぼうリンク2

人名検索 

収録されている人物を
人名別に検索できます。